Reebok CLASSIC × HOUYHNHNM 「RE-MAG」

headerReebok
headerHynm
iconPeople

PEOPLE

エリーローズ model, DJ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.10.06.TUE.

elli_1.jpg

エリーローズ
12歳にモデルとしてデビューして以来、その圧倒的なスタイルの良さを武器にファッション誌を中心に活躍。一方では、「ELLI ARAKAWA」という名義で精力的にDJ活動を行うなど、そのアクティブなスタイルに多くの注目が集まっている。

Photo_Nahoko Morimoto
Text_Yuichiro Tsuji

「フリースタイル」がアクティブなライフスタイルに合う理由。

エリーローズは、カメラマンである日本人の父親と、 スタイリストをやっていたイギリス人の母親とのあいだに生まれた。両親の仕事柄、幼いころからファッションに囲まれた生活を送っていた彼女。はじめて〈リーボック クラシック〉に触れたのは小学生のときだった。

「母がいつも『フリースタイル』を履いていて、『あなたも学校に行くときにこれを履きなさい』と言って同じものを買ってくれたんです。それ以来ずっと虜ですね」

elli_2.jpg

elli_3_2.jpg
ロゴの横のユニオンジャックに親近感を感じる。

大人になったいまでも「フリースタイル」を愛用する彼女。どんなところに魅力を感じているのだろうか?

「ミニマルなルックスや、細身のフォルムですね。シックにもスポーティーにも、いろんなスタイルに合わせやすいし、履き心地も良いからアクティブな私のライフスタイ ルと相性がいいんです。あと、ロゴの横にユニオンジャックが描かれているのもポイント。イギリス人の母を持つ私にとって、そこに親近感を感じるんです」

ファッションを楽しむときはもちろん、運動中や移動中、DJをするときも、このアイテムが欠かせないというエリーローズ。彼女と同じように、自分自身のルーツやライフスタイルに合ったスニーカーを見つけることが、豊かな生活を送るための近道になるのかもしれない。

※ この記事はムック本『Reebok CLASSIC 100 People Episode /100人のリーボッククラシック。』の中身を改変した内容になっています。

mook.jpg

『Reebok CLASSIC 100 People Episode / 100 人のリーボック クラシック。』

価格:880 円(815 円+税)
体裁・頁数:B5・108ページ
発売:2015年9月10日(木)
編集・制作:株式会社ライノ
発行:トランスワールド ジャパン株式会社

リーボック アディダスグループお客様窓口
電話:0570-033-033(電話受付 平日9:30~18:00)
reebok.jp

banner

WHAT’S NEW

STREET SNAP

RANKING