Reebok CLASSIC × HOUYHNHNM 「RE-MAG」

headerReebok
headerHynm
iconPeople

COLUMN

「The Pump」の歴史を辿れるミュージアム、大阪に出現します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.12.18.THU.

osaka_main.jpg

〈リーボック クラシック〉のなかでもアイコニックなテクノロジーの1つに挙げられる「The Pump」。1989年の発表以来、バスケットボールをはじめテニスやランニングなど、さまざまな用途に搭載されてきた同テクノロジーがめでたく25周年を迎えました。

それを記念して、歴代の搭載モデルを展示する『The Pump Museum』のブースが東京に続いて大阪にも出現します。

スニーカーの歴史に加えテクノロジーの進化まで垣間見られるこれまでの搭載モデルの展示に加え、壁面には持ち帰り自由の特製ポンプ型缶バッジを設置。バッジに明記された番号に電話をすると「The Pump」と縁のある25名の著名人によるメッセージを聞けるというユニークなサービスも行われます。

なお、開催は12月19日(金)から21日(日)までの3日間のみとなり、会場は大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばにて。〈リーボック クラシック〉の貴重なアーカイブをぜひ、この機会にご覧になってみてください。

「The Pump」の特集記事はコチラ。

Text_Hiroshi Yamamoto

Reebok CLASSIC『The Pump Museum』
日時:12月19日(金)~12月21日(日)
場所:大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろば
住所:大阪府大阪市北区梅田3丁目1番1号

お問い合わせ

リーボック アディダスグループお客様窓口
電話:0120-810-654(平日9:30〜18:00)
www.reebok.com

banner

WHAT’S NEW

STREET SNAP

RANKING