CULTURER. NEWBOLD 2015 Autumn Winter

R.NEWBOLDが主宰するスポーツの祭典!
「SUNDAY LEAGUE SPORTS CLUB」をレポート!

2015.11.10 TUESDAY

英国には日曜日に友人やその仲間たちと集まってスポーツをする習慣があるのを知っていますか? 〈R.NEWBOLD〉ではその文化を体現すべく「SUNDAY LEAGUE SPORTS CLUB」という名のフットサルイベントを主宰しています。今回で三回目の開催となったこのイベント。フットサルのゲームはもちろん、その他にもユニークなプログラムが用意され、大盛況のうちに終った当日の模様をレポートします!

Photo_Kazuhiko Tawara
Text_Yuichiro Tsuji
Edit_Kenichiro Tatewaki

SUNDAY LEAGUE SPORTS CLUB、開幕!

今回で3回目を迎える「SUNDAY LEAGUE SPORTS CLUB」が、10月25日(日)、「明治神宮外苑 フットサル千駄ヶ谷コート」で開催されました。当日は雲ひとつない晴天で、まさに“フットサル日和”と呼ぶにふさわしい空模様。開会式は9時からにも関わらず、その1時間前には既に準備運動に励む選手たちの姿が多く見られました。

今回エントリーしたのは総勢20チーム。まずは4つの予選リーグに分かれ、各リーグの上位2チームが決勝トーナメントへと進みます。惜しくも予選敗退したチームのためにも、午後にはエキシビションマッチなどを用意。他にも、ショーやゲームなどの各種メニューがあり、参加者全員が始まりから終わりまで楽しめるプログラムが設定されました。

当日の司会進行を務めたのは、人気モデルの野崎智子さんと山下涼平さん。開会式はもちろんのこと、イベント中ずっとマイクを離さず、試合の実況や各プログラムへの呼び込みなどを行ない、イベントが盛り上がるように全力でサポートしていました。

開会式が終ると早速予選リーグがスタート。試合前にはチーム同士の握手が交わされ、スポーツマンシップに則ったゲームが行なわれました。今回のイベントでは各チームに最低一人は女性プレイヤーがエントリーしており、誰かしら必ずフィールドでプレーしてなければならない、という条件を設定。しかも、女性が得点を決めるとボーナスとしてプラス1点が加えられ、ひとつのシュートで2点加算されるという特別ルールも設けられました。

イベント主宰者である〈R.NEWBOLD〉のチームと、我らが『フイナム』のチームも今回のイベントに参戦! お互い予選は別々のリーグだったため、一緒にゲームを行なうことはできませんでしたが、両チームともにそれぞれのリーグで奮闘していた様子。果たして決勝リーグへ進むことができたのでしょうか…?

試合以外の見所も多数。

コートでは予選リーグが進行する一方で、練習用のコートではスピードガンを用いてシュートの速度を競う「スピードコンテンスト」が開催されました。一日を通していちばん速いシュートを放った参加者には景品も用意され、フットサルのゲーム以上に脚に力を込めるプレイヤーも続出。

ちょうどお腹が空きはじめた12時頃、参加者のためにホットドッグの用意が! 3種類の味が用意されましたがどれも美味しく、テーブルに並んでは消え、次が並ぶとまた消え、といったかたちで、たくさん用意されたホットドッグもすぐに品切れ状態に。みなさん腹ごしらえをして、午後のゲームに挑みます。

予選リーグの試合がすべて終わり、練習用コートに登場したのはこの人。このイベントではもちろん、〈R.NEWBOLD〉でもすっかりおなじみの存在となったプロフットバッグ・プレイヤー、石田太志さんによるフットバッグのショーが行なわれました。

小さなフットバックを自由自在に操る姿に、参加者のみなさんは釘付け。まるでフットバックに命が宿ったかのようでした。他にも参加者を募りフットバッグのゲームも実施。見事ゲームに勝った方には、石田太志モデルの特製フットバッグの贈呈も。

12

ポール・スミス リミテッド
電話:03-3486-1500
www.rnewbold.com