Masaki Hirano [Houyhnhnm]

平野 正樹
フイナム編集長

スクエアなフォルムと
適度なサイズ感がいい!

小誌編集長の平野が強力にプッシュする『ITJ21-5234』は、ふたつの文字盤を組み合わせたツインタイプモデル。昔のプロペラ飛行機のコクピットにある計器がデザインのモチーフとなっている。

「クルマも、腕時計も、丸みを帯びた流線型よりカクカクしたスクエアなフォルムが好き。その点、このモデルは清々しいくらいにスクエアなデザイン。見た瞬間に一発で気に入りました。僕は手首が細いのでゴツくてデカい腕時計は苦手なんですが、これは大きすぎず小さすぎないサイズ感がちょうどいいですね」

モノ選びは「機能よりも見た目重視」がモットーだが、この腕時計に関しては、ふたつの時刻を表示できるデュアルウォッチである点に着目。

「片方を東京、もう片方をニューヨーク、みたいに時差のあるふたつの都市の時刻も一発でわかるから、海外出張にも便利そう。僕は滅多に海外行かないからあまり関係ないけどね(笑)」

profile

Masaki Hirano

ファッションと仕事と地元をこよなく愛する長身濃顔編集長。1978年生まれ。富山県出身。自動車雑誌の編集を経てフイナム編集部へ。2009年編集長に就任。趣味はグルメとランニング。最近はもっぱら食べるのに忙しく、ランニングは開店休業状態だそう。

PRESENT

抽選で6名様にアナタの好きな〈インディペンデント〉をプレゼント!

『INDEPENDENT総選挙。』エントリーモデル

この度は『INDEPENDENT総選挙。』のスペシャルサイトをご覧頂きありがとうございます。今回のキャンペーン開催を記念して、抽選で6名様にお好きなINDEPENDENTウォッチをプレゼント! 右の「プレゼントに応募する」をクリックし、アンケートにお答えのうえ、ご応募ください。

プレゼントに応募する