COVER ALL OF GREGORY

tittle
tittle
photo

児島晋輔(キャプテン サンシャイン ディレクター)

〈グレゴリー〉というブランドの魅力を探るには、グレゴリーを愛用している人たちのスタイルを学ぶのが一番の近道。そんな訳でスタートした、グレゴリーを愛用する方々をリレー形式で紹介していくこの特別企画。第1回目は、旧き良きアメリカンスタイルを踏まえながらも、肩肘張らずモダンなラインナップへと昇華したコレクションを展開する〈キャプテン サンシャイン〉のディレクターである児島晋輔さんに話を伺った。

2014年秋冬に、〈グレゴリー〉、〈ビームス プラス〉、〈キャプテン サンシャイン〉のトリプルネームという形で、〈グレゴリー〉としても初となる別注プロダクトを製作した児島さん。この日チョイスしたモデルは、販売時に即完売となったトリプルネームの” DAY PACK”だ。

「14FWのうちとビームス プラスのWネームコレクションが70年代のレイドバックしたアウトドアスタイルだったんです。そこでデイパックを作りたいねって話になり、それならグレゴリーが合うと思ってオファーさせてもらったんです」。そして実現したのがこの” DAY PACK” と、”TAILMATE”の2型。

photo

「最初にグレゴリーを買ったのは15歳くらいのときで” DAY PACK”ですね。ちょうどタグが変わるタイミングで、デッドストックを探してました。当時から” DAY PACK” と”TAILMATE”は何度も買ってます。クラシックな雰囲気を残しつつ使い勝手が良いのが魅力ですよね。アウトドアブランドってスペックの数値的な部分も追求しなくちゃいけないからなかなか大変だとは思いますが、こういうクラシックなラインもずっと残してもらいたいです」。再び児島さんが、グレゴリーと共に素晴らしいプロダクトを製作するのも楽しみですね。

そして児島さんが次にバトンを渡すのが、アウトドアに精通し、様々なジャンルの洋服を扱うビームスにおいてアウトドア専門バイヤーとしても活躍する廣沢慶さん。乞うご期待。

photo

バッグ:キャプテン サンシャイン × ビームス プラス × グレゴリー
コート:キャプテン サンシャイン ¥57,000+TAX (クリップ クロップ)
ジャケット:キャプテン サンシャイン ¥45,000+TAX(クリップ クロップ)
カットソー:キャプテン サンシャイン ¥8,200+TAX(クリップ クロップ)
パンツ : リーバイス® USED(私物)
サングラス : キャプテン サンシャイン × 金子眼鏡 ¥35,000+TAX(クリップ クロップ)
シューズ : J.M ウェストン(私物)

photo_Shunsuke Shiga
edit & text_Maruro Yamashita

問い合わせ先

グレゴリー/サムソナイト・カスタマーセンター
電話: 0800-12-36910(フリーコール)
※月曜日~金曜日の10:00~17:00受付(土日祝日・年末年始は除く)
gregory.jp

クリップ クロップ
電話: 03-5793-8588