COLUMN

vol.13

モチーフは「サメ」! ZX500のスペシャルモデル。

ZX 500 OG SAME

3-25-4_03.jpg

ZXファミリーのデビューモデルとして1984年に誕生したZX500。〈アディダス オリジナルス〉のレトロランニングシューズを代表するモデルとして、現在も高い人気を誇っています。そして今シーズン、そのZX500に大胆なアレンジを加えたスペシャルエディション「ZX 500 OG SAME」がリリース。

モデル名に「SAME」と入っているように、モチーフはずばり「サメ」! アッパーはスウェードやメッシュなど様々な素材を織り交ぜつつ、カラーはグレーをベースにしながらレッドやブルーといった原色系を随所にあしらうことでコントラストの強い配色に。また、目をイメージしたパーツは取り外しや交換が可能というユニークな仕様になっています。

アディダス オリジナルスのカタログなどにモデルとして登場し、実際にこのシューズを着用したきゃりーぱみゅぱみゅは次のようにコメントしています。

「サメがモチーフになっているシューズは初めて見ました! 私自身、サメのスタイリッシュな感じが好きなので、すごくカワイイですね! ビッグTシャツを着たときとか、スポーツテイストのコーディネートで取り入れてみたいです」

ZXファミリーにとって30周年という節目の年に誕生したスペシャルエディション。将来的にはコレクションピースになる可能性を秘めたこの1足、スニーカーマニアならずとも見逃せない!

adidas_1526.jpg

adidas_1518.jpg

adidas_1514.jpg

ZX 500 OG SAME ¥9,600(税抜き)

Photo_Masaki Sato
Text_Issey Enomoto

アディダスグループお客様窓口
電話:0120‐810‐654(9時30分~18時)
adidas.jp/lookbook/originals/2014ss/zx/product/